忍者ブログ

[PR]

2020年07月02日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分用メモ2(Grooveについて)

2019年01月06日
自分用まとめ第二弾
グルーヴイベントのメモ

・難易度Masのセットリストでのpt
 ハコユレ50:480pt(1曲辺り160pt)
 ハコユレ91~92:501pt(1曲辺り167pt)
 ハコユレ99:505pt(1曲辺り168.3pt)

・アンコールでのpt
 Mas(Sランク):160pt
 Mas+(Bランク):160pt
 Mas+(Aランク):167pt
 Mas+(Sランク):174pt

・ライブパーティー
 Mas:200pt
 Mas+:205pt

■前半戦
ptを稼ぐ速度はライブパーティーでMas+またはMasを高速周回するのが早い。

■後半戦
・2倍消費があるため、pt稼ぐ速度はグルーヴの方が早い。
・アンコールはMas+を選ぶのが効率が良い。Masでは効率が悪くなる。
・アンコールでMasを行う場合、ハコユレ50を切らないと効率は悪い。
・ハコユレ93以上の場合、Mas+のスコアランクがAだと効率が悪くなる。

■ファン人数の効率だけ考える場合
チャーム部屋を続けるか、セットリスト周回のみが良さそう。
※アンコールライブは獲得ファン人数には加算されないため。
PR

自分用メモ(編成について)

2019年01月03日
■スパークル編成
ライフスパークルとは:
 COMBOボーナス値を残ライフ値に応じて上昇させる。
 残ライフ値が多いほど上昇する。

というスキルのことをさす。
また、ライフ値はLive開始時の倍までは回復系スキルで増やすことができる。※1.重要
そのため倍化した値を考えて編成のポテンシャルを考える必要がある。

先人達の検証により、ライフ値に対しての大体のパーセンテージは判明しており、
500,540,580,610,810というライフ値でスキルのパーセンテージが上がっていく。

詳しくは"ライフスパークル 倍率"とかで検索すればデレステWiki出てくるはずなのでそちらの表とか参照してください。

■お勧めのライフ調整値
通常時:261 ※2
※2.ゲストでSSRの特訓済みキャラを選択した場合のライフ値は初期で44のため、305になるように調整する。

Grooveやパレード:305

先述の通り、500,540,580,610,810というライフ値で%がひとつづつ上がるため、
楽曲開始時が305になるように編成するのが良い(405でまともにスコア出すにはSSRのライフ回復が必要。かつライフポテ値をガッツリ振る必要がある為、逆にスコアが下がってしまうらしい)

■編成について
全タイプ楽曲の編成
センター:トリコ
それ以外:チャーム*2,スパークル1,スキブ1

※3.特化方向を必ず合わせておくこと。

属性楽曲の編成
センター:プリンセス
それ以外:ライフ回復1,オバロorコンセ1,スパークル1
※4.オバロの場合は少し余分にライフを増やしておく方が良いかも(オバロ発動でライフ減るので)

■ポテンシャル
自分のオススメは
①ライフ調整値分のライフポテ値
②特技発動率(運命力というのがある人は不要。1%未満をどうぞガンガン引いてください)
 大体7~8位。スキブだけは10に振る(発動有り無しの影響が大きいため)
③その他のステータスに振る(チャームの編成なら特化方向が優先度高い)

特技発動率に振るのは、平均のスコアを上げるため。
なので、上位0.X%とかのスコアを引くまでフルコン出来る人は無くても良い。
 | HOME |